AIなトピックス!!

  • 2017.08.08 Tuesday
  • 22:27

前回に続き今回もAIのはなし。前回は、半分マジ半分冗談の内容だったが、あの後、ネットで驚きのニュースに刮目した。Forbes_JAPANがソースなのだが、 人工知能が勝手に「独自の言語で話す」恐るべき時代の到来8/6(日) 11:30配信というものだ。 フェイスブックが開発したAI(人工知能)が人間には理解できない独自の言語で会話をはじめ、同社はこのプロジェクトを緊急停止させたというのである。

 

 7月下旬、フェイスブックのAI研究チーム(FAIR:Facebook AI Research Lab)はチャットボット同士が、人間の指示を受けずに会話を行っていることを突き止めた。この事実は人類の想像を上回る偉業とも言えるが、同時にAIが恐ろしいほどのポテンシャルを持っていることを示している。

 人工知能はまだ一般に広く認知されるレベルには普及していないが、近い将来、多くの人に恐怖を与える段階に達するだろう。人工知能研究の世界的権威として知られるレイ・カーツワイル(Ray Kurzweil)は数年前に、シンギュラリティ(singularity)に関する警告を発していた。(Forbes JAPAN)

 

この記事ではホーキング博士がAIの危険性を警告していることを紹介している。博士がそのような発言をしていることは前に何かで読んだことがある。全く個人的なものだが、じぶんは今はAI肯定の立場にいる。『2001年宇宙の旅』(1968年)のHAL9000の頃から、コンピューターの未来を心に描いてきた。

 

しかし、じぶんが本当にコンピューターを身近に感じることができたのは、三十代の初めにパソコン教室でコモドール社製のPCに触れ、後にNECのPC8001を手に入れてからである。映画でHALを見てから十年以上経っていて、今思えばそのPCは未だ計算機に毛が生えたぐらいの代物だったが、当時はとてもワクワク・ドキドキしたものだった。

参考:スティーブ・ジョブズ死す (2011/10/06)

 

唇を読むHAL9000のカメラ・アイ         NEC-PC8001とモニター

 

今回のForbesの記事だけでは詳細がわからない。プロジェクトを緊急停止したとあるが、本当にそれほどの重大な現象だったのか、あるいは錯誤だったのか。しかし、事実だったとすればちょっとゾッとするような話ではある。しかし、その割にはこの現象をフォローする記事がない。

 

ちょっと曖昧な記憶なのだが、1996年出版のミッチェエル・ワールドロップ著『複雑系』の中に、研究者が一人でPCの中に作製した人工生命(プログラム)を走らせるテストをしている時に、周囲に妙な気配を感じたとのレポートがあったと思う。単なるコンピューターのプログラムとは言え、ある種の電子的アルゴリズムは我ら生命体と何らかの類似性/関連性があるのだろうか。

 

どちらにしても、今やAIは我ら一般人の想像を超えた域に達している可能性があると考えるべきのようだ。じぶんも安直に好奇心だけでAIを見るのは止めにしなければならないだろう。そういうEra(時代)に入ったのだ。

 

一方で、中国のAI「お喋りロボット」が話題を振りまいている。中国のインターネット・サービス会社とアメリカのソフトウェア会社により共同開発された対話プログラムで、基本的にネットユーザーの声を学習していくタイプのAIらしい。このAIお喋りロボが、ネットユーザーのインプット(「共産党万歳!!」)に対し、アウトプット(「 こんなに腐敗して無能な政党なのに、それでも万歳なんて言えるの? 」)を返したという。

 

他にも当局が看過できないアウトプットをするまでに成長?してしまったらしい。検閲の厳しい彼の国でAIはどうやってこんなアウトプットが出来るようになったのかなど、国内外に話題を提供しているわけだ。しかし詳細は不明だが、これはフェイスブックのAIの問題とは次元が異なる事象に思える。

 

簡単にAIと一言で片付けられないテーマであり、まさにAIもピンキリということだ。くそみそ(糞味噌)という言い方がある。この年の前半で、このくそみその区別のつかない(つけない)議員先生、知識人が多いことが重々分かった。おそらく、このままでは、AIについても又くそみその議論がまかり通るような気がする。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM